Macintosh trouble shooting



  1. ポートが使用中と表示されます。

  2. モデムが応答しないと表示されます。

  3. いつ接続しても話し中です

  4. リンクデッドと表示され接続できません

  5. 「接続の信頼性に問題あるために」という表示が出て切断されます

  6. 接続しようとすると「A failure occured during authentication.The wrong user nameor pass wordway have been specified in theaccount configration」と表示され切断出来ません

  7. DNS項目がみつかりません。

  8. TCP/IPもしくはMacTCPを設定しようとしても設定変更が出来ません

  9. 「ネットワークソケットが不足して」と表示され、ホームページの閲覧が出来ません

  10. 「PPP Time OUT」もしくは「Waiting On」というメッセージが出て、接続出来ません

  11. 「接続」又は「Connect」のボタンが灰色になっていてクリック出来ません

  12. 「モデム接続失敗」と表示されます(Config PPP-J等)

    PRAMのクリア
    Macを起動するとき、起動音が鳴る前にキーボードの「P」と「R」と「コマンド」と「Option」の4つのキーを同時に押したままにして下さい。起動音が2回以上聞こえたらキーを 離す動作をして下さい。 PRAMをクリアすると必ずAppleTalkが「使用」になりますのでA-1の「AppleTalkのクリア」の手順で「不使用」に設定して下さい。


    初期化コマンド
    ATコマンドは化モデムの発信、着信をすべてパソコンからのコマンド指示によってできるようにするもので、 モデムの状態を工場出荷状態に戻し通信の安定性をよくするためのコマンドです。
    Config PPP,FreePPPでは設定個所がありますが、接続アシスタント、Open Tranceport PPPは設定個所がないため、通信が不安定になりやすくなります。

    初期化コマンドはご利用の機種により異なりますので、詳細につきましてはモデムやターミナルアダプタの取扱説明書をご参照頂くか、メーカーにお問い合わせ下さい。
    主な機器のコマンドは。こちらにご案内しておりますので、ご参照下さい。


    戻る
Copyright (C)2021 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.