パーミッション変更方法


  1. まず、パーミッションを変更したいファイルをクリックしてハイライトします。
  2. そのファイルのところでマウスの右ボタンクリックをします。
  3. 上図の様なメニューが出ますので「Change file attributes」をクリックします。

  4. 上図の様な表示が出ますので実行ファイル(cgiファイル)とログファイル(DATファイル等)目的にあわせてパーティションの設定をします。
  5. 実行ファイルの場合上図の様に設定します。
  6. ログファイル等の場合上図の様に設定します。
  7. これでOKボタンをクリックします。
  8. OKをクリックすると上図の画面が表示され、「command successful」と出ていれば設定変更は完了です。
  9. 上図の様の右端の表示が「-rwxr-xr-x」となっていれば実行形式のファイルのパーミッションになっている事が確認出来ます。
  10. 同表示が「-rw-rw-rw-」となっていればログファイル系のパーミッションになっている事が確認できます。


BACK
Copyright (C)2019 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.