Next FTPパーミッション変更方法


  1. CGIのパーミッションの変更の為にCGIファイルを選択した状態で「コマンド」をクリックし「属性の変更」をクリックします。
  2. CGIファイルであれば右上の数字を755とし、書き込み用のファイルの場合は666として頂き「OK」ボタンをクリックします。
    上図は755の時の例です。
  3. 属性の変更が完了するとファイル名の右端の属性の箇所の表記が変わりますのでそれで確認をして下さい。


BACK
Copyright (C)2021 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.