Microsoft Outlook 2002の設定方法

初回起動時の設定

Outlook 2002をはじめて設定する場合を例に説明しています。
初めてOutlook 2002を起動した場合には、「Outlook 2002 スタートアップ」の画面が表示されます。

「次へ(N) >」ボタンをクリックします。

「はい(Y)」 を選択して「次へ(N) >」ボタンをクリックします。

既にお使いのメールソフトウェアがある場合は、「メール アップグレード オプション」の画面が表示されます。
「アップグレードしない(D)」 を選択して「次へ(N) >」ボタンをクリックします。


「POP3(P)」を選択して「次へ(N) >」ボタンをクリックします。

「ユーザー情報」
1.「名前(Y):」:名前をローマ字で記入します。
2. 「電子メール アドレス(E):」:お客様のメールアドレスを記入します。

「サーバー情報」
1.「受信メール サーバー (POP3)(I):」:popサーバーを記入します。
2. 「送信メール サーバー (SMTP)(O):」:smptサーバーを記入します。

「ログオン情報」
1. 「ユーザー名(U):」:ユーザーIDを入れます(電子メールアドレスの@の前の部分)
2.「パスワード(P):」:パスワードを記入します。
3.「セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)でログオンする (L)」:チェックしません。


設定しましたら、「次へ(N) >」ボタンをクリックします。

「完了」ボタンをクリックし、電子メールアカウントの作成を終了します。

電子メールアカウントの設定確認へ
Copyright (C)2021 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.